ユニットについて

こんにちは。みちろうです

私はミュージカル(主に劇団四季)が好き過ぎて、舞台女優に憧れを抱くようになりました
そして、少しでも真似ようと足繁くカラオケに通い、歌い・・・を繰り返す日々。

でも、ミュージカルの曲ってあまりカラオケに入っていないということもあって

飽きてきました・・・( ´Д⊂ヽ

そんな私はカラオケを超えた面白さを探し求めていきました。

そして、ドラマ「glee」を観た時、コレだ!(ショークワイアだ!)
と思ったのです!!


※「ショークワイア」とはゴスペルの合唱「クワイア」形態に
ソロやデュエットを絡め、更にダンスや動きを入れながらショースタイルで
歌う華やかなステージパフォーマンス団体のことをいいます。


ショークワイアはまだまだ日本には浸透しきれていない感がありますが、ドラマ「glee」や「カエルの女王様」の放映を皮切りに人気が加速してきたと感じます。

また、今の時代、音楽が出来て当たり前!ダンスが出来て当たり前!

どっちも私自身、苦手意識はありつつもやっていくとハマってしまっています。
ショークワイアは体全体で音楽を楽しめるので、カラオケと合唱から一歩踏み出した新しい音楽の楽しみ方だと感じられるからです。


さてさて、前置きはこれくらいにしておいて・・・
前回の予告通り今回はglooveeの「ユニット」についてレポートしちゃいます!

glooveeでは「全体曲」と「ユニット曲」があります。

「全体曲」はメンバー全員が参加なので、みんなから曲を募集し、投票で決めたものを練習します。

それとは異なり、「ユニット曲」は自分がやりたい曲を一緒にやりたい人達で小規模のグループ(ユニット)を組み、通常練習内で発表することを目標に活動しています。

全体曲と比べてより一人一人の個性を生かしながら活動できますし、何より同じユニット内の人たちと親密になれるという特徴があります。

先日21日(日)の全体練習内でもある一つのユニットからの発表がありました!

楽曲は今後発表会でもやる可能性がありますのでネタ明かし出来ませんが、思わず笑いがこぼれるユニークなパフォーマンスで楽しんで観ることができました

ユニットの選曲は「glee」で扱った曲だけでなく、ミュージカルや映画等、基本なんでもありです。
馴染みのある曲にどう振り入れをしていくか、衣装はどうするかetc・・・
色々打ち合わせや練習を重ねていく中で、「私、なんだかパフォーマーっぽい!」って思うようになってきました(笑)

ユニットについて、何となくでもお分かりいただけましたでしょうか?

「百聞は一見にしかず」!ですw
少しでも興味が湧いたようでしたら、先ずはお気軽に体験してみて下さい♪
スポンサーサイト

4/21(日)の練習日記

こんにちは。みちろうです

昨日は私にとって記念すべき日でした♪

私がglooveeに入って初めて全体曲が1曲完成したという日だったのです!


週末はキチンと遊んで、キチンと休んで・・・でもやるときはやる!
という波に乗れれば全体曲もちゃんと纏まるんだなぁ・・・と実感しました。


さて、今回の全体練習といえば
前回の「練習日記」のブログにもご紹介していた通り
「Sing」(by My Chemical Romance)
です。

洋楽の知識がかなり乏しい私としては
「マイケミ」(My Chemical Romanceの略)って何?と思ってググってしまったのは
ここだけの秘密ですw

gleeではこちらの楽曲、season2(エピソード13)にてスー先生が州大会は「Anthem(讃美歌・応援歌)」
で行こう!と提案してくれた曲だったんです。歌っていて元気が出てくるのは、
なるほどな~って感じがしました。

また、この曲は東日本大震災を受け「SINGItForJapan」としてマイケミが日本にアンセムを送ってくれています。

その動画がコチラ!!←ココをクリック!


glooveeではこちらの曲に合わせてチアー部仕込みの振入れをしています。
♪cleaned up...からのラップの部分ではただでさえ舌が噛みそうなのに
そこに振入れ?!(@@;

と内心ビビっていましたが、何とかなっちゃうもんなんですね(笑)

今回はラップ部分よりカッコイイ振りを入れた為、歌とのバランスも考慮して
「ダンス隊」を前面に出してみました。私も調子に乗ってダンス隊募集に挙手ww

出来上がりを映像で確認した時は感動でした!!

また、練習時に覚えきれない!どうしよう!!と不安にもなりましたが
きちんと、グループ内での動画を確認できる等のアフターフォローもあったので
その点は安心して自宅で練習できました。

最後に
練習風景をチラっとご紹介♪

ダンス練~真ん中~

gleeのあのシーンと同じように赤のチェック柄率が高かったです。
撮影ということもあり、心なしか気が引き締まっていた感じがしました(笑)

次の全体練習の曲も楽しみです♪♪

次回はglooveeのユニットについてレポートしまーす

プロム出演してきました~!

こんにちは。みちろうです

前回に引き続き、先週末に終えたばかりのプロムパーティーのレポートです!

興奮さめやらぬうちに書き綴ってます。
いってみましょーー!!(≧▽≦)


まず今回カバーした楽曲というのが

「Love Shack」

「The Edge of Glory」


の2曲でした。

約1カ月で新人(私含め)と一緒に「魅せられるモノ」にするという
のは、私自身全く完成形が想像できなかったのですが、今回は
「オトナの力」でどうにかこうにかカタチにできたという感じでしたw

ところで「Love Shack」といえば、
gleeのseason3(エピソード#13)の「バレンタイン・パーティー!」で
披露したナンバーでしたね!

オリジナルは
80年代に活躍したジョージア出身のパンク&ニューウェーブバンドB52'sによる
『Love Shack』
。全米ではこの楽曲の入ったアルバム(「コズミック・シング」)
をシングルカットしたものがトップ10入り(アルバムはビルボード1位)
売上が500万枚と大ヒットになったそうです。
日本のカラオケでも、楽しめることができ、パーティーで盛り上がること間違いなしの
ナンバーです!ちなみに「Shack」とは「ボロ家」という意味で、{共に一夜を過ごす」
という意味があるそうです

そして、「The Edge of Glory」は同じくSeason3(エピソード#21)「夢の全国制覇!?」
で全国大会であのユニットが「三美一体」と一致団結してニューディレクションズの
オープニングを飾るのにふさわしいナンバーです。

オリジナルは言わずと知れたレディー・ガガの『The Edge of Glory』

タイトルを訳すと「栄光の果て」。ガガは「この曲はこの世の最後の瞬間、真実の瞬間、
この世を去る前の瞬間についての曲なの。」と語っているそう。命が尽きる瞬間を音楽で
表現すると、こうなるんですね。。。としみじみ。。


そんな2曲を(実はセミプロさんのパフォーマンスもセットリストに挙がってますよ♪)
というド・プレッシャーを感じていた中、出番を「2番目」にして披露したわけでござい
ます(^^;

し、しかも前の団体さんのピアノ曲の静寂を切るナイフのような役割をお願いされたので
ございます・・(^^;;;

でも、そこはさすが「オトナ」!?(笑)

様々なプレッシャーを本番で上手く爆発させていると自負しています。

↓↓↓↓↓↓ その動画がこちら! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Prom Party Performance

そして、動画を観てもお分かりかと思いますが、こんなに大歓声を浴びるなんて、
大人になってからそうそう経験しないことだと思います('-'*
こんな自分でもやれるんだ!・・って少し勇気が湧いてきているのを感じています。

↓↓振り返ってみると会場はこんなに大勢の方々が参加していたんですね~・・・↓↓
prom_観客

観に来て頂いた方々には厚く御礼申し上げますm(_ _)m

休みが明けたら、いつものスーツや制服?に着替えて仕事に行くサラリーマンや
主婦、学生に戻る。。。といった人たちが殆どです。

prom_記念撮影

私にとって、glooveeは「生活の張り合い」となるもの・・・
そんな感じになってきた今日この頃です

プロムパーティー出演!

こんにちは。みちろうです

自称:歌えないし、踊れない…orz の私が今年の1月にglooveeに入り、練習を何度か重ねた中で4/13(今週土曜)に麻布十番で行われるプロムパーティーに、私たちglooveeが出演するという機会に恵まれました

今回は出演するうちの4名が新メンバーですが、数々の発表の場を経験している先輩メンバーの姿を見て、いつかこうなりたいなぁ…と思いつつ良い刺激を受けています
プロムでは、2曲披露しますが、1曲目はついつい一緒に踊りたくなるようなファンキーなナンバーで2曲目は大人女子のしっとりしたナンバーです。
見どころは、衣装さながらダンスも、なりきり度合いも…"GLEE"(合唱)本来の意味合いに忠実な点にあると思います

先日リハを終えたばかりですが、私たちは観客を巻き込みつつ、パフォーマー、MC一体となって楽しみながらやろう!という気持ちを強く感じながら本番を間近に控えています。

うわぁー!!何だか書いていて緊張してきた(笑)
本番終了後のレポートも楽しみにして下さいネ~(*^^*)
プロフィール

gloovee(グルーヴィー)

Author:gloovee(グルーヴィー)
アメリカのTVドラマ「glee」の影響を受け、

・ドラマの中のグリー部のような活動がしたい!
・ミュージカルやショークワイアの世界に興味があり活動していきたい!

というメンバーが集まり、東京都内で活動しているショークワイア団体です。

くわしくはこちらのページで♪
glooveeとは?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR